2010年、メンバーの地元である神奈川県藤沢市の高校の軽音楽部にてチロルを結成。
文化祭や軽音楽連盟のコンクールでしか演奏をしていなかったが、高校3年生の夏に顧問の先生が送ったデモテープがきっかけとなり閃光ライオット2012ファイナルにて日比谷野外音楽堂でのライブを経験。高校を卒業した2013年、ライブの熱気や一体感が忘れられず再び大きなステージを目指し本格始動。
シンプルかつダイナミックなサウンド、真っ直ぐで力強い歌声、想いの熱が伝わるパフォーマンスが魅力の元気ハツラツ青春ガールズロックバンド。