2009年から約一年は、活動休止がごとく表に出ず、楽曲制作のみのバンド活動という苦行を課し、30曲もの楽曲を制作。その後、現在所属するmaximum10へと移籍し、2011年通算3枚目となるAL『POP DISASTER』を発売。
 リリース後、ライヴ活動を再開するや否やツアー・サポート の依頼が殺到し、移籍半年で実に60本以上のライヴを行いながら翌年2012年には4th AL『CALLING』を発売。
評 価の高いライヴをそのままパッケージしたような勢いに加え、新たなアプローチ(ダークな曲調、激しいリフ、 ダウンチューニング、打ち込みをフィーチャーしたインストなど)を散りばめ、進化したポップ・パンクを展開。 結成10周年を迎える2014年には、5th AL『DIS:COVER』を発売する。
 その後、交通事故によるVoの負傷やBa Gtのメンバー脱退などを苦難を受けるも、僅か半年のインターバルを経て2015 年5月に新たなBa TDの加入を発表、6月にはレーベルメイトでもあるwaterweedのレコ発ツアーファイナルで活動を再開し、新体制でも自らのスタイルにこだわり進化 を続ける見事なライヴパフォーマンスを披露してみせた。そして、2016年maximum10に所属するLOST、waterweedととも に"maximum10 West"名義での3バンド同時となるリリースを発表し、ショートアルバム「Alkaroid」をリリースした。