2006年大阪にて結成。駿平(Gu&Vo)、James(Ba)、集(Dr)の3人に、ギターを1名加えた4人編成で活動をスタート。
幾度かの4ピース編成を経て、現在の3ピースでの編成になる。
2011年までに4枚のデモ(廃盤)を発売。
2011年7月に神戸ブルーポートにて、BRAHMAN、KAMOMEKAMOMEと3マンイベント、また2013年にアルバム『a.b.cの交点』をrevontuletrecordsより全国リリース、それに伴い全国ツアーを決行。同年BRAHMANツアー超克にゲストバンドとして二箇所出演するなど精力的にライヴ活動を展開。
また東日本大震災の影響を受けベネフィットイベント、チャリティーdemo音源の発売、石巻市小渕浜産ミサンガの委託販売など自分達に出来る行動を継続している。
2015年3月11日には初のワンマンライブを決行。
チケット代全額募金のこのイベントには120人以上が駆けつけた。
激情的かつエモーショナルなサウンドと言葉、破壊力のあるライヴで、大阪のシーンの中では一目置かれる存在となっている。